沖縄で水牛車ガイドのアルバイトは資格必要?仕事や条件、応募方法などまとめ

ひとくちに沖縄での住み込みのアルバイトといってもさまざまな種類の仕事があります。

人とは少し違った仕事をしてみたいという好奇心旺盛なあなたには、水牛車ガイドはいかがでしょうか。

このページでは、沖縄の水牛車ガイドに挑戦してみたい人向けに、主な仕事内容や給与、条件、仕事の探し方などをまとめました。ぜひ参考にしてください。

水牛車のツアーガイドの仕事は沖縄のどの辺でできるの?

水牛車の観光ツアーで有名なのは、西表島近くの由布島(ゆぶじま)と、竹富島です。

由布島の水牛車ツアー

由布島は、西表島からの距離が400メートルという場所に隣接する周囲2km程度のとても小さな島です。西表島と由布島の間の海は、とても浅いため潮位が低いときは徒歩でも渡れます。

西表島から由布島に渡るための、唯一の交通手段が水牛車です。日中に15本程度、運行しています。

竹富島の水牛車ツアー

竹富島へのアクセスは、石垣島から高速船で所要時間15分程度です。

所要時間20〜30分程度で島内をめぐる水牛車ツアーがあります。日中に30分おきに運行しています。

水牛車ガイドはどんな仕事か

水牛車ガイドの主な仕事は次のようなものになります。

  • 水牛車に乗車してガイド
  • 水牛への餌やり、水牛車の管理、清掃
  • 牧草地の管理
  • 観光客の写真撮影手伝い
  • 観光客の受付

ガイドといっても、経験のないときにいきなり水牛車の運転するようなことはありません。同乗してガイドの補佐をするようなケースが多いです。

特別な資格が必要とされることはありません。水牛の世話をすることが多いので、動物が好きな人は向いているでしょう。

また、アジア圏からの観光客が増えているため、英語や中国語、韓国語など、語学力がある人は特に歓迎されます。

水牛車ガイドの給与や条件面は?

水牛車ガイドの時給は、700〜800円前後が相場です。週に1〜2日が休日で、月給換算では13〜15万円程度になることが多いです。

住み込み先の寮は、個室が用意されていることが多いですが、勤務先によっては相部屋の場合もあります。寮費は無料のところが大半です。

水牛車ガイドのアルバイトをどうやって見つけるか?

水牛車ガイドのアルバイトを探す方法は、主に次の3通りです。

  1. リゾート系派遣会社に登録する
  2. アルバイト情報サイト(情報誌)に応募
  3. 現地の施設に直接問い合わせ

一番目の派遣会社に登録する方法は、派遣会社の担当者が応募者と勤務先の間に入って、様々な手続きを仲介してくれます。給与面や勤務条件、寮の形態など、担当者に確認すれば、仕事を始める前に全て確認できます。

2番目のアルバイト情報サイト、3番目の直接問い合わせの場合、採用側と直接やりとりして条件を確認していく必要があります。

住み込みのアルバイトが初めての人や不安がある人は、派遣会社に相談する方が安心です。住み込みのアルバイトに慣れている人は、直接施設とやりとりして、話を進めていく方法も良いでしょう。

まとめ

以上、沖縄の水牛車ガイドのアルバイトについてのご紹介でした。

沖縄で人と違ったアルバイト経験をしてみたい、現地のディープな文化に触れてみたい、動物が好き、という人にとって、おすすめの仕事です。参考になりましたら幸いです。

沖縄リゾートバイト派遣会社はどこがよい?

沖縄のビーチのイメージ

当サイトに寄せられた沖縄住み込みアルバイトの体験談や口コミアンケートの集計結果をもとに、おすすめのリゾートバイト派遣会社5社をご紹介します。

サイト名特徴
はたらくどっとこむ沖縄の求人は数十件を常時掲載。沖縄支店もあるので、地元の有益情報もGETできる
リゾートバイト.net全ての求人で「お祝い金・特典・住居あり」保証あり
アルファリゾート沖縄のホテルフロントや調理系を中心に掲載。平均時給は900〜1,000円前後と沖縄では高め
リゾートバイト.com沖縄の求人の時給が比較的高い、求人数も豊富
リゾバ.com実績、掲載数が豊富な老舗。求人数は業界最大級

ぜひ、あなたにとって良い条件で、沖縄リゾートバイトをスタートさせてください。

シェアお願いします \(^^)/